緑が喜ぶ

 今日は雨でしたね 。ヒトは太陽の光を浴びることで、ハッピーホルモンのセロトニンを分泌して、体内時計を正常に働かせます。そのため、雨が降り続くと心身にこたえます。ですが、スタジオの向かいに広がる木々達は雨が降ると、一斉に力強い生命エネルギーを輝かせ、その美しくて心地よいパワーを送ってくれますから、ここに移り住んでからは、恵みの雨がすきになりました。古くから日吉神社様を守り、生き続けるケヤキの木々は静かで力強くて優しくて、おじいさんの様です。おじいさんの優しさに癒されながらのヨガは感謝の気持ちが湧いてきます。

湿度とからだ

 少し涼しいと思ったら、何でしょうこのじめじめ、暑さ以上に不快指数が高いかもしれませんね。朝から身体がだるーい、ねむーい方、気のせいでなくて、湿度と気圧のせいです。具体的な理由の説明は、割愛しますが、こんな人ははあんまり頑張らない日にしたほうが賢明でしょう。頑張ってもダメージの方が大きく残ったり、結果も見込めないことが多いです。ということで、今日はヨガも鍛え系より癒しほぐし系がメインの日になりました。

私のおなか

 出産直前20キロも体重が増えてしまった私。産後は子どもを守っていた皮膚(無駄に付き過ぎていた脂肪)が伸びきって、無残な姿に…。
だいじょうぶ!ヨガがついてるさ!と不安を吹き飛ばしつつ、レッスンを楽しむこと2カ月。お風呂でなにげなく鏡を見ると、ん!?あれ!?脇腹にくびれのようなラインが!願望が見せた幻か?と食い入るように見つめる私。やはり、ほんのすこーしくびれがあらわれているではないか!!!
ありがとうヨガ様、ありがとうレッスンをともにしてくれている方々、ありがとう自分。

夏のからだ

 まだまだ暑い夏は続きますね。ヨガレッスンでみなさんの身体を通して、伝わってくることがあります。それは、身体を取り巻く気温や湿度が与える影響そのものです。身体はほとんど水分でできていて、気温の変化に反応しやすいです。1度でも細胞への影響が大きいのに、朝晩で10度の差があり、一日冷房にさらされていたり、疲労回復の大切な睡眠タイムに冷房で冷やしていたりと、厳しい温度環境に耐えなくてはなりません。その結果、睡眠の質が下がったり、慢性的に冷えがあったり、こり症状がすすんだりするのでしょう。
 レッスンを行う中で、そうしたご自身の身体に気付き、意識してほぐしていただくと本来の身体の感覚に戻り、改善していく心地よさを味わうことができます。そのお手伝いをしながら、変容していくのを一緒に喜べるのが、何よりうれしい瞬間です。身体へのいたわり方を知りたい方、だるさや疲労感を取りたい方は、ぜひご一緒させてください。

8月のレッスンスケジュールについて

 どんなに暑くても健やかな身体と心を保っていきたいですね。暑さに疲れてくる8月だからこそ、自身を癒して楽しませる時間が大切ですよね。
今月から日曜の午前11時に変更になりました、「アンチエイジング」にご注目ください。上手に年齢を重ねていきたいなーと思っている方にお勧めのレッスンです。お待ちしておりまーす!

8月のレッスンスケジュール

ヨガスケジュール2011年8月.jpg


8月のレッスンスケジュール(PDF版)